教材は一つだけ!そう決めてFAAPを購入してみる

目安時間:約 4分

教材を紹介している人は怪しいと言う思い込み

とりあえず100記事を頑張ろうと思って自力で記事を書いててきましたが、

何も反応がないことで空しさが高まってきました。
そして50記事でパッタリと手が止まり、

それ以上書けなくなくなってしまいました。

 

 

アドセンスのやり方を解説しているサイトを色々見たり、

無料レポートを読んでやってみました。

何とかお金をかけずにやってみようと頑張ってみたけど、

良いとこどりしようとした結果、何かと中途半端になっているな~と気付き始めました。

 

 

何度か教材を買おうと思いましたが、ネットの仕事で稼ごうと思っているくせに、

ネットで収入を得ている人は怪しいと考えていました。

 

 

「実はやっても全然稼げないんじゃないの?」

「売りたいだけでいいことばっかり書いているに違いない。」

そう考えるタイプだったので、気になる教材を紹介している方にはなるべくメールをするようにしました。

すると返ってくる返事には「やることやれば稼げますよ。自分次第ですけどね。」

みたいな内容が多く、私には何か責任逃れしているように感じました。

 

それでも教材を買おうと思ったきっかけ

やっぱり自分で何とかしようと思い直し、

記事を外注すると言う方法を試してみようかと思いました。

 

 

でも外注している人はそこそこもう稼いでいる人で、
そういう人たちが余剰のお金で頼むものだと思っていました。

まだ自分は外注を頼むレベルまで達してないと思ってたのです。

 

 

たとえ自分が外注をしようと思っても、どんなふうに頼んでいいのかもわからないし、
記事をキーワードだけお願いして渡せばいいのか?

外注さんの方が自分より何かと知識があったら質問されても答えられないし・・・。

でももう自分では記事が書けないし・・と悶々としていた時に見かけたのが
FAAP(フルオートメーションパッケージ)でした。

 

 

専業主婦の方でも外注で収入を得ているようで、

外注って勝手に敷居が高いように感じてたけど、

素人の自分もやっていいのかもしれないと思えるようになりました。

 

 

そこで紹介されていた主婦の方にメールを送ってみたら、

型どおりの簡単な返事ではなく、

ちゃんと私の送った内容を読んでくれた上での返事だと感じました。

 

 

そして販売者さんにもメールしてみたけど、すごい早さで返事が来て、

ちゃんとサポートもしてもらえるし、よくある「売って終わり」な感じではないなと思いました。

購入を決意しましたが、一つだけ自分で決めたことは、教材を買うのは一回だけ。

あれこれ魅力的には感じるけど、一つだけの教材でしっかりやってみよう!と決めて購入しました。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報