3月19日 自ら招いた自転車操業に耐えられず校正も外注に!

目安時間:約 4分

前回から今日までやったこと

ライターさんと投稿して1週間ほどで20記事近く納品されました。

なにこのスピード!

しかも内容も私が必死になって書いた記事よりも、よっぽどクオリティーが高い(^◇^;)

こんなことなら早く外注しておけばよかったと本気で思いました。

 

 

ライターさんによってタイプも様々。

こちらとコミニケーションを取りながら内容を進めていきたい方いれば、

事務的なやりとりだけしたい方もいます。

でも、こちら側はなるべく事務的にならないようにしています。

今後色々なパターンの記事を書いてもらう時に役に立つかなと思って、

なるべくコミュニケーションを取ろうと思います。

 

 

そして、十分記事がたまっているとは言えないけど、2月の半ばから投稿開始しました。

ところが校正と投稿は自分でやっていて、わりと時間がかかってしまい、

1日に1記事投稿するのがやっとの状態です。

自分で自分の首をしめている感が半端ないです(-_-;)

これでは自分で1日1記事書くのとしんどさは変わらない!

 

 

ライターさんは頑張ってくれているのに、自分はこの頃疲れて子供と寝落ちしてしまいます。

夜まとまった時間が取れないので投稿が進まず、何とか1日1記事投稿は続けていますが、

投稿してしまうとストックがなくなる自転車操業。

しんどすぎるので思い切って校正の外注さんも募集してみました。

 

校正の外注さんがなかなか決まらなかった

 

校正を募集して、応募が2人ありました。

でもサンプルを送ってもらうまでは行きましたが、本採用には至らずでした。

 

 

1人は記事を添削するような形で、修正するところを横線で消してあり、

横に赤字で直した文字が書いたものが提出されてきました。

これではそのまま投稿できません。

何度かやり取りし、こちらのやってほしい方法をお伝えしたがなかなか通じず、

相手からお断りの連絡がありました。

 

 

もう1人は、校正の仕事をしていたと言うことで期待をしたが、

「こんなに短い文章校正したことがないのでやり方がわからない。」

などと言われ、サンプル提出なしで辞退されました。

 

ちょっとへこんだけど「今回はあたりが悪かった。こういうこともある」と、

自分に言い聞かせました。

 

 

新しい応募もなく、少し新しい方とのやりとりにも疲れたので、

タイトルのお仕事をして下さっていた方に打診してみました。

サンプルをお願いすると問題なかったので契約できました。

マニュアルを読んでくれると言う安心感は貴重です。

 

これからやること

校正を外注することで、今の自転車操業の状態が少しでも改善できればいいなぁと思います。

なんでこんなに焦ってるかって言うと、やっぱりほんとに成果が上がるのか自信がないからです。

いつになったら少しは落ち着いてできるのかな?

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報